副業と踏み倒し

サラリーマンの副業って知ってますか?

たいていの会社は副業を禁止しています。

でも、コッソリやっている人もいます。

ライティングは誰でもできるんですよ。

バレないようにすれば税金踏み倒しです。

ちょっとしたお小遣い稼ぎには最適です。

サラリーマンは気楽?

サラリーマンは気楽な職業と言われるかもしれません。

自営業の方からすれば、確かにそう思われるでしょう。

でも、中間管理職の人とかは大変な目に遭ってます。

自分の自由が全く効かないので息が詰まる毎日です。

しかも、税金や社会保険料は毎年増加し続けます。

その割に給料は上がらず手取り収入は下がるのです。

下がる実質賃金

好景気が続いていると言われますが、実感はあるでしょうか。

自分の給料は全然上がらないと嘆く人の方が多いでしょう。

上がらないどころか手取り賃金は徐々に切り下がっています。

社会保険料は、取りやすいサラリーマンが搾取されています。

だから、手取り賃金が上がらないどころか下がっているのです。

アルバイトはバレる

とはいえ、副業でアルバイトをすると会社にバレます。

県や市から届く地方税の通知から逆算するからです。

会社の給料だけの計算額より多ければすぐわかります。

このためにアルバイトがバレるケースが少なくありません。

こっそり自営副業

サラリーマンにお勧めは自営業的な副業です。

最近多いのがライティングやアフィリエイトです。

アフィリエイトはアクセス数で金額が決まります。

趣味のブログを立ち上げて広告を載せるのです。

その記事だけ書くライティングの仕事もあります。

競合もありますが、うまくいけば結構稼げます。

税金も社保も自然に踏み倒し

自営業的な副業は会社にバレません。

申告をしなければ税金は増えません。

もちろん社会保険支払も増えません。

そして増えるのは手取り収入だけです。

副業なら税金も社保も踏み倒せます。

最後に当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ
夢の懸賞生活~最強ツールで楽々応募>

関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事