任意整理を誰に頼むか

任意整理の相談を誰にするでしょうか。

債務整理だから弁護士と思いますか?

間違ってはいませんが最適解とは限りません。

スゴ腕司法書士の方が有利かもしれませんよ。

任意整理は結果が全ての実力主義の仕事です。

資格より腕が重要

任意整理は文字通り「任意」でします。

自己破産のように法律は関係しません。

自己破産は破産法により手続を進めます。

しかし、任意整理は両者の話し合いです。

弁護士だけではない

任意整理は話し合いで債務整理をします。

そのため、司法書士でも請けられるのです。

もっとも「認定司法書士」に限られますが。

司法書士が債務整理の大宣伝をしています。

変だなと思ったことがある人もいるでしょう。

こんな理由があって債務整理をできるんです。

過払い金請求の実力

司法書士の「実力」は過払い金請求で有名になりました。

大々的に宣伝をする司法書士事務所は実力があります。

事案を解決していく過程で相手の弱みを熟知したのです。

その経験が任意整理でも十分生かされています。

過払い金請求も任意整理も相手は同じ金融です。

スゴ腕司法書士がベスト

任意整理か自己破産かは自己判断では難しいです。

ただ、無理にでも返済ができれば任意整理でしょう。

これに対し、元本も返済できないなら自己破産です。

もし任意整理で大丈夫そうならスゴ腕司法書士でしょう。

弁護士に依頼するより低価格な面も大きなメリットです。

任意整理は結果が全て

任意整理は話し合いで解決します。

つまり任意整理は結果が全てです。

弁護士でも司法書士でも一緒です。

それなら誰に頼むかは言うまでないでしょう。

口コミサイトなどを見れば簡単に探せます。

最後に当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

借金返済がきつくなると自己破産を意識するようになります。 弁護士さんに相談すれば、すぐ引き受けてくれるでしょう。 ...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事