【検証】Amazonギフト券の換金率の動きを1ヶ月調べてみた結果

Amazonギフト券を売却する際に

オークション形式の取引以外でも

“売る時期”によって”買取価格”は

変動するといわれております。

今回、ギフト券大手買取業者である

“ギフトグレース”の換金率の動きを

約1ヶ月の期間、調査してみました。

調査結果報告

10月27日

(クリックで拡大できます)

10月31日

(クリックで拡大できます)

11月1日

(クリックで拡大できます)

11月5日

(クリックで拡大できます)

11月10日

(クリックで拡大できます)

11月16日

(クリックで拡大できます)

11月20日

(クリックで拡大できます)

調査期間

2018年10月26日~11月20日

調査結果

(クリックで拡大できます)

30万円未満のギフト券売却の場合

通常・翌日プランともに変動なし

また、大手として肩を並べる業者

“買取ボブ”の換金率は以下の通り。

(クリックで拡大できます)

仮に、10万円分を売却した場合。

即日プラン

  • (ギフトグレース)8万7000円
  • (買取ボブ)8万6500円

翌日プラン

  • (ギフトグレース)8万7500円
  • (買取ボブ)8万7000円

僅差ですが、ギフトグレースが

若干、換金率が上回っています。

(iTunes・GooglePLAYも同様)

また、どの業者も”初回取引”の場合は

換金率“90.5~91%”を確保できます。

まだ業者での買取経験がない方は

初回を”はしご”する方が賢明です。

是非、ご参考にしてください。

ギフトグレース

公式HPはコチラ

買取ボブ

公式HPはコチラ

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

■提供者 クッパ 様 ■提供内容 各種ギフト券を買取している 有名業者"買取ボブ"について。 ...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事