【朗報】ライフカード最下位カードの誕生【デポジット型カード】

以前、ご紹介したブラックでも

発行の可能性があるといわれる

クレジットカード“有料ライフ”

通常カードの”否決者”の中から

特定の方を選んで送られてくる

“招待メール”から発行が可能。

今回、その有料ライフのさらに

最下位ランクにあたるカードが

誕生しましたのでご紹介します。

通称“デポジット型ライフカード”

デポジットといっても、デビットや

プリペイドのように”事前入金”する

騙し討ちカードではありません。

“ライフカード株式会社”自体へ

保証金として預けるお金です。

そして、デポジットと引き換えに

“正真正銘のクレジットカード”

発行してくれるというもの。

審査に関してもHPの明記通り

温情発行が期待されますので

過去の債務整理・破産などに

脅えることもありません。

(クリックで拡大できます)

クレジットカードになりますので

普段の店頭・ネットでの買い物や

公共料金の引き落とし、さらには

月額料金の契約まで可能です。

(勿論、ETCカードも付帯可能)

カードは有料ライフカードと

同じく、下記2パターンです。

  • ライフカード
  • ライフカードゴールド

但し、デポジットの金額は

決して安くはありません。

通常のライフカードは“10万円”

ゴールドカードは“20万円”です。

(クリックで拡大できます)

カードの“利用限度額”は上記の

“デポジット金額”が上限となり

ライフカードからしても、万一

“滞納~踏み倒し”の恐れもなく

カード会員を増やせるとなれば

正に両者ウィンウィンでしょう。

(クリックで拡大できます)

発行までの流れ

発行までの流れは以下の通り。

①一般ライフカード申込

一般ライフカードへの申込はコチラ

②審査否決

③インビテーションメール

(有料ライフ・デポジット型の

 いずれの招待かは分からない)

④デポジット型ライフカード申込

⑤ザル審査(在籍確認あり)

⑥審査通過(発行)

⑦代引きにてカード到着

代引き時(カード受取時)に

支払う金額は以下の通りです。

デポジット型ライフカード

10万円+5400円(年会費)

デポジット型ライフカードゴールド

20万円+1万800円(年会費)

デポジットは保証金ですので

解約時に滞納などがなければ

返金される仕組みとなります。

また、このデポジットカードも

有料ライフと同じく招待メール

専用の”隠しHP”が存在します。

飛び込みで実践してみたい方は

下記リンクよりお進みください。

デポジット型への直接申込はコチラ

余談になりますが、ライフカードの

大元は消費者金融の”アイフル”です。

身に覚えのある方はご注意ください。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

多重債務者や現在ブラックの方 また債務整理の経験者であれば クレジットカードとは無縁の話。 しかし...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

コメント

  1. ななし より:

    此方のデポジット型のクレジットカードはクレヒスの方は着くのでしょうか??
    クレヒスがつくのならば、作って見たいと思っています。

    • け~たん より:

      コメントありがとうございます。
      発行はデビットカードに類似したものではなく、通常のクレジットカード”そのもの”となりますのでクレヒスの対象になるかと思われます。
      よろしくお願いします。

  2. YOSHIYA より:

    デビッドカードの様な物ですが購入して置きたいと思っています

  3. ヅーヅーベニスト より:

    このデポジット型ライフカードを作ったあとに自己破産してしまった場合、カードを返却しなければなりませんか?

関連記事