最大20%還元 paypayが6月のキャンペーン開始

5月は100億円山分けキャンペーンを行っていたPayPayですが、想定していた期間よりも早く100億円に達したため、キャンペーンに参加することが出来なかったという方も多いかもしれません。

PayPayの6月のキャンペーンは派手さはありません。

利用率も安定してきたため100億円山分けと言うなビッグワードのあるキャンペーンではなくなり、安定してユーザーがメリットを得られやすいキャンペーンへと移行してきていると言えるでしょう。

6月のキャンペーンは2つあります。

「PayPayとドラッグストアの強力タッグ!おトクなスマホ決済キャンペーン」それからもう一つは「ホークス観戦はPayPayでバリ得!キャンペーン」です。

どちらも毎月ワクワクペイペイというキャンペーンの一種で加盟店での買い物を行うことでポイント還元が受けられるというものです。

PayPayとドラッグストアの強力タッグ!

2019年6月1日午前9時から2019年6月30日午後23時59分までのキャンペーンとなっており、1回の支払いで1,000円相当までを期間中合計30,000円相当までPayPay残高を付与するというものです。

対象店はドラッグストアで、PayPayのキャンペーンポスターが貼ってあるお店が目印です。

また、対象店舗はPayPayアプリ内の「お近くのお店」から簡単に検索することが出来、近くのお店を表示してくれるシステムです。

派手さはないものの、ソフトバンクスマホユーザー、ワイモバイルスマホユーザー、Yahoo!プレミアム会員のいずれかに該当している方は最大20%付与と還元率が高くなっていますのでおすすめです。

上記以外のPayPayユーザーは10%付与ではあるものの、やはり日用品の購入の還元率としてはクレジットカード等よりも良いことが多いですからぜひ参加したいキャンぺーンとなっています。

ホークス観戦はPayPayでバリ得!

2つ目のキャンペーンはヤフオクドーム公式戦最終日まで利用することが出来る野球観戦に向けたものとなっています。

1回1000円相当までを期間中合計10,000円相当までPayPay残高を付与すると言うものです。

ソフトバンクスマホユーザー、ワイモバイルスマホユーザーの方は最大20%それ以外の場合は最大10%の付与となります。

地味なキャンペーンではありますが、野球を観戦するのであれば利用して損することは一切ありませんので、おすすめします。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

LINEpayはスマホ決済サービスのことで 誰でも気軽に利用することができます。 出金機能にのみ216円の手数料...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事