ブラックでも通る有料ライフカードは招待制です

■提供者

星の王子様

■提供内容

楽天カードの未払が4年続いています。督促の電話がいつも鳴り響くのは当然です。今だ利息さえ支払っていないのですから…

当然、楽天カードはCICにブラックリストとして登録しているでしょう。しかし、そんな私がクレカの審査に最近通りました。

そのカードは有料ライフカードです。ちなみに公式WEBを見ても紹介されていません。なぜなら「招待制」カードなのです。

何の「招待」だと思われるかもしれません。ライフカードがこのカードを「招待」してくれるのは、審査に落ちた人だけです。

体験談

楽天カードを使っていましたが、支払が遅れてしまい使えなくなりました。督促を受けても支払できないので無視。当然ブラックリスト入りです。

幸い、転職して楽天カードには職場は知れていません。銀行口座も変えました。職場や口座が一緒なら、給料や預金の差押をされていたでしょう。

とはいえ、クレジットカードがないと何かと不便です。デビットカードを使っていましたが、口座残高がなければ使えません。後払いが必要です。

そんな私がクレジットカードを申し込んでも門前払いです。ダメもとで「ユルイ」と評判が高いライフカードに申込みましたが、当然否決でした。

でも、その後しばらくして、ライフカードから信じられないような「招待状」がメールで届きました。「有料ライフカード」のインビなのです。

年会費はいくら?

有料ライフカードの年会費は5千円です。保険が充実したタイプと「ゴールドカード」は1万円と高くなります。

年会費の支払はカードが届いた時に現金支払です。つまり「着払い」でカードが自宅に届くシステムなのです。

こんな私が通りました

有料ライフカードの審査は「ライフカード独自」でするようです。ブラックだからと門前払いにはしません。ちなみに私の属性は…

年収290万円
配偶者なし
同居人数2人
持家(家族保有)
ローン、家賃なし
居住年数13年6ヶ月
お勤め固定給一般職
勤続年数4年7ヶ月

としました。借入件数と借入額はゼロとしてウソの入力して申込をしました。これで審査に通ったのですからかなり驚きですね。

ちなみにこのインビで落ちると、次は「デポジット型」つまりデビットカードのインビが届くようです。最終手段というわけです。

最後に当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ
債務整理後の信用回復にライフカード

関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事