【旅行好き必見】マイナポイント15,000ptを30,000マイルにするお得な裏技!

■ 提供者 たびびと様

■ 提供内容:マイナポイント15,000ptを30,000マイルにするお得な裏技のご紹介!

マイナポイント15,000ptを30,000マイルにするには?

(クリックすると拡大できます)

三井住友カードの、ソラシドエアカードを利用すると、マイナポイント15,000ポイントが30,000マイルに交換可能!

三井住友カードをマイナポイントに紐つければVポイントを受け取り可能(現在準備中)。

詳細はコチラから

航空マイルに交換することができ、ANAマイルの場合、0.6倍レートなので15,000ポイントが9,000マイルになります。

ソラシドエアのマイルの場合、2倍レートなので、15,000ポイントが30,000マイルになる仕組みです。

ソラシドエアカード」(Solaseed Air カード)とは?

ソラシドエアカードは、Solaseed Airが三井住友カードと提携して発行しているクレジットカード。

ソラシドエアカードの国際ブランドは、一般カード、ゴールドカードのいずれもVISAのみ。

入会・継続ボーナスマイル、カード利用で1%のマイル、ソラシドエアカード会員専用の割引運賃、機内販売10%OFF、空港の割引優待などのメリットあり。

1マイルの価値はいくら?

1マイルあたりの金額は、航空券に変える場合、約5円!

ただし、渡航先によって価値は変わわりますし、マイルの交換先によっても価値は変わります。

国際線を利用した場合のANAとJALの1マイルの価値は、ANAのマイルは、「1マイル=4円から5円相当」。

JALマイルは、「1マイル=4円から6円相当」。

割引サービスを利用すると通常の半額以下で航空券を購入することができるので、国内線を利用する場合の実際の1マイルの価値は、2円前後と考えるのが無難。

マイナポイント15,000ptを30,000マイルにするお得な裏技 まとめ

マイナポイント15,000ポイントを30,000マイルにするには、ソラシドエアカードが必要になります。

ただ、ソラシドエアカードさえ、発行することができる、もしくは、既に持っている人は、30,000マイルにもなるので、旅行好きな人にはお得ではないでしょうか!

もし、可能な人は、この機会に旅行を楽しむのもいいかもしれません。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いいたします。

合わせて読みたいのはコチラ

■ 提供者 匿名希望様 ■ 提供内容:【新規オープン】オンカジの入金不要ボーナス2,000円の貰いかたのご紹介! ...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

コメント

  1. アホなのかな? より:

    ここにクレカありきの情報書いても意味ないでw

関連記事