面接してお小遣い稼ぎ 最大10万円超も!!

警備会社の面接に行くと交通費がもらえるって聞きますね。

求人情報誌でも、面接交通費だけで検索できるみたいです。

採用者だけもらえることもありますが全員のこともあります。

こんな会社を何件か踏み倒せば小遣い稼ぎができそうですね。

フリーターの方などに絶好のお小遣い稼ぎと言えるでしょう。

でも、実はもっと金額が大きな小遣い稼ぎのネタがあります。

自動車会社や部品メーカーなどが行っている期間工面接です。

派遣会社の面接後にある「選考会」は参加費がなんと万単位。

時期によって参加費は変動しますが自動車関連は太っ腹です。

先日ニュースでマツダなどが期間工を止めたと載っていました。

でも、期間工を自動車会社が実際に募集しており、大丈夫です。

実際に自動車会社のラインに入るのはきついでしょう。

手取りは大きいのですが、夜勤を続けるのは大変です。

でも、面接だけで万単位のお金なら、おいしいですね。

逃げ切って何社か受ければすごい金額になるでしょう。

2回面接を受ける必要がある

自動車会社の期間工は、募集方法がかなり複雑です。

なぜか派遣会社とメーカーと2回の面接がいります。

おかげで面接を受ける側は2回おいしいですけどね。

面接は期間工がベスト

面接で交通費をもらうのは常識でしょう。

人手不足の警備会社はかなり太っ腹です。

交通費で5千円以上が期待できるでしょう。

でも、チマチマ稼ぐのは効率が悪いです。

面接で稼ぐなら期間工はどうでしょうか。

やる気があれば就職してもいいでしょう。

しっかり稼げることは間違いありません。

なぜ2回?

自動車会社の期間工は、なぜか2回面接があります。

派遣会社で募集後にラインへ派遣できないためです。

そのため、派遣会社で集めメーカーに送り込みます。

これを業界では、「選考会」と言っているようです。

当然その都度「交通費」や「参加費」がもらえます。

特に選考会の参加費は、1万円単位とかなり高いです。

一体いくらもらえるのか

自動車会社の選考会は、10万円の参加費もあります。

他のメーカーと競合になり下げることができません。

派遣会社の交通費は、高くてもせいぜい千円単位です。

でも、選考会に参加すれば、グッと手取りが増えます。

選考会は、部品メーカーも含めて各社実施しています。

いくつかあるので、ハシゴしたって問題はありません。

リッチな年末を過ごせる資金稼ぎにいかがでしょうか。

最後に当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

面接を受けるだけで即日7000円が貰える仕事

関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事