メルペイがより使えるようになった【補足説明】

メルペイはiDで支払ができるので重宝しています。

コンビニはどこでも使えるし、大手店舗もOKです。

でも今まで通販が弱かったので不満がありました。

しかし、今後はそんな不満は出てこないでしょう。

通販サイト50店舗で順次使える予定があるんです。

メルペイは、月末締めの後払いだってできますよ。

支払は翌月末だからクレジットカードと同じです。

引落日が早いクレカよりゆったり支払できますね。

スマホ決済はPayPayだけだと思っていませんか?

PayPayは便利でしょうが、後払いできませんよ。

PayPayからメルペイに乗り換えるチャンスですよ。

後払い

メルペイはiD加盟店で使えるので使い勝手がいいです。

PayPayも加盟店は多いのですがiDには負けるでしょう。

しかも、後払いまでできるので使い勝手は抜群ですよ。

通販でも使い道が広がりそう

メルペイの公式WEBに事業戦略発表会が載りました。

ちょっと堅い感じですがメルペイの方針がわかります。

色々と載っていますが見逃せないのは加盟店情報です。

2020年からファッション系の通販で順次導入されます。

家電通販のECカレントも導入予定リストに入ってます。

メルペイが分割払い対応

メルペイは既に後払いに対応しています。

とはいえ一括払いしかできませんでした。

しかし、2020年から分割払いができます。

支払が急に増えると一括払いはきついです。

分割払いができるならより使いやすいです。

使い勝手が一層拡大しグレードアップです。

メルカリ直送も可能

また、驚きの新機能もアプリに搭載されそうです。

メルペイで買った商品をメルカリに出品できます。

現金化してくれと言っているような感じもします。

これで利用者が相当増えるのではないでしょうか。

メルペイだけで十分か?

ここまで使い易くなるとメルペイだけで十分。

後払いができて、分割払いまでできるのです。

通販も使い道が広がるので、使いやすいです。

また、お小遣い稼ぎをしている人にも朗報です。

クラウドワークスなどとメルペイが提携します。

報酬をそのままメルペイへチャージ可能です。

メルペイの使い勝手が一気に広がるでしょう。

最後に当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ
auペイは利用するべき決済サービス?auペイのメリットとデメリット

関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事