paidyの上限確認がアプリで確認できるように。

■提供者 め様

■提供内容:paidyの上限確認がアプリにて確認できるようになり、決済の承認が通りやすくなったので提供させていただきます。

paidyは以前、上限金額を確認できなかった

アマゾンやビックカメラで使用することが出来る後払いpaidy。

これまでアカウントごとに利用上限金額の差があるものの、上限金額は確認することが出来ませんでした。
さらに不正問題や他社の後払いサービスの競合によって避けてきた方も少なくないと思います。
しかし、現在かなり緩い条件で後払いの金額の確認や決済を通しやすくなることが分かったため提供させていただきました。

paidyプラスへのアップグレードで使いやすく

paidyをアプリにてpaidyプラスへの無料アップグレードを行うことで、paidyの利便性が大幅にあがります。

ただし、いくつか注意点があります。

まず1つ目はアップグレードには免許証かマイナンバーカードが必要となるという点です。
アップグレートという名の個人情報の登録が必須となります。

2つ目はAIによる審査のためにカメラで自身の顔写真の撮影も行わなければならないという点です。

やや手間はかかりますが、これだけで利便性が大幅にあがります。

自分の場合ですが、後払いやクレジットカード類は軒並み否決のブラックですが、アップグレード時に枠が20000円ありました。
更に「3回あと払い」機能の設定を行うために「職業、年収」などを入力することで一瞬で30000円まで枠が増加しています。
冒頭で決済が承認されやすくなったと書きましたが、過去5000円の家電をアマゾンで購入しようとしたところ否決されたものの、アプリにて無料アップグレード後はすんなり決済が承認されています。
もしかすると利用実績にかかわらず個人情報と本人確認の有無によっては枠に大きな差があるのかもしれません。
手数料はやや高めですが、利用可能店舗を考えると急場をしのぐには持ってこいの後払い方法で、カードを持てない自分には3回あと払いの機能も魅力的です。
今後枠が増えるようなことがあればまた情報提供させて頂きます。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

■提供者 ゆっこ様 ■提供内容 Paidyは謎審査だと言われていますが、利用できる金額は使えば使うほど上がります。もちろん...

(Visited 1,006 times, 4 visits today)
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事