悪用厳禁!これ以上ない最高の節税方法!

■ 提供者 仮想通貨様

■ 提供内容:世界一簡単な海外口座開設とクレカ発行!

簡単海外口座開設で節税対策を!

(クリックすると拡大できます)

使用するのはラオス国内の民間最大手のJDB銀行を口座開設することで、

簡単に節税対策になります。

その前にLexxPayを作らなければなりません。

LexxPayの登録はコチラから

LexxPayとはラオスに拠点を置く、

LEXX.Co,LTDが運営するウォレットPAYMENTサービスです。

LexxPayJDB銀行の口座を紐づけすることにより、

BTCとUSD間の振替、口座の残高確認、VISAデビットカードへの、

チャージや定期預金のお申し込みも可能になります。

JDB銀行はCRS非加盟国です。

簡単に説明すると

日本側がラオス銀行の個人口座開示を求められても拒否できるのです。

口座開設者の資産がいくらあるのか日本側にはばれない・・・

つまり、仮想通貨をチャージし、

それをデビットカードを使用しATMやVISA加盟店で使用すれば、

日本には仮想通貨での利益がわからないのです。

セブンATM、ローソンATMで日本の法定通貨を出金可能です。

まさに、隠し口座となります。

口座開設に掛かる費用はいくら?

1 口座開設費用:500ドル(初年度の年会費含む)

2 デポジット金額:300ドル(3年間分の年会費に充当)

3 支払い通貨:ビットコイン(bitcoin)+USDT(ERC20)追加

4 年会費:100ドル(2年目以降)

と掛かる費用も多いですが、見返りは十分あると思います。

またラオスに渡航することなく日本国内に居ながら口座開設が可能!

オンラインバンキング、ios、Android対応アプリも使用可能!

驚きは、定期貯金の複利運用で最大利益9.5%超です。

日本では考えられないことです。

今のコロナの影響もあり、

完全にEメールと郵送だけで、全て完結することができます。

もちろん、日本語対応可能なのでご安心を

1 暗号通貨の資産保有者で節税を考えている方

2 資金を海外に移したい方

3 海外で不動産やビジネス展開をしたい方

どれか1つでも当てはまるのであれば、

早速、口座開設を心みるのも良いかもしれません。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いいたします。

合わせて読みたいのはコチラ

■提供者  匿名様 ■提供内容:FX口座開設ボーナスを1円も賭けずに出金できるキャンペーン FX口座開設ボーナスを無...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事