自分や家族の病院代金をまとめて翌月支払いできる方法!

■ 提供者 ひんじゃく様

■ 提供内容:家族全員分の病院代金を翌月にまとめて支払いする方法!

医療費をまとめて翌月にあと払いする方法!

病院費用は高いうえに、自分が病気をすると、

何故か、家族も病気をし、思わぬ出費で困ることも多いはず!

最悪の場合、具合が悪いのに手持ちがなかったり、

使えないお金で病院すら通えない場合も多いです。

そんな助けになってくれるのが、

今回紹介させていただく、医療費の後払いです!

詳細はコチラから

医療費あと払いは、翌月まとめて支払いができるだけではなく、

他にもたくさんのメリットがあります。

医療費あと払いのメリット

1 会計をする必要がないのでお財布が不要

2 診察券だけでOK!

3 家族の分もまとめてお支払いOK!

4 会計待ち時間ゼロ

5 即時帰宅!

医療費あと払いの手順や支払い方法!

医療費あと払いを使用するには、まず指定のサイトの登録が必要です

医療機関の窓口で診察券と一緒に「あと払い」利用を伝える、

利用できる医療機関はコチラから

受診後はお会計を待たずに即帰宅

金額は、利用の翌日以降にマイページで確認。

あとは、翌月に自分や家族の分をまとめて支払いすればOKです!

選べる支払い方法について

支払い方法もたくさん用意されており、

かなり便利だと思います、

1 口座からお引き落とし

2 NTT東日本・NTT西日本・NTTドコモの電話料金とまとめて支払い

3 ソフトバンクのスマホ代とまとめてお支払い

4 auの通信料金とまとめてお支払い(auかんたん決済)

5 クレジットカードで支払い

5のクレジットカードで支払いに関しては、

EPARKのあと払いを使用しますので、事前に登録インストールが必要!

※ EPARKのあと払いの際には、受付にてEPARKのあと払いと伝える

利用できる医療機関も最初のころによりも、

かなり多くなり、コロナという今だからこそ、より必要なのだと思います。

便利なうえに、コロナ対策時間短縮、さまざまなことで

活躍すると思うのでぜひ、使ってみてはどうでしょうか!

当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いいたします。

合わせて読みたいはコチラ

■提供者  匿名様 ■提供内容:au限定最大5万5000円を2ヶ月後に後払い aupyマーケットで最大5.5万円の後払い...

関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事