ジモティーで不用品を資金化

■提供者

もっす様

■提供内容

ジモティーって知っていますか?

地域密着型のフリマサイトです。

知らない人も結構多いでしょう。

でも、不用品を手軽にお金にできます。

邪魔な物も無料で処分できるでしょう。

手数料もかからないので便利でお得です。

しかも更にお得にする方法まであります。

体験談

ジモティーは、不用品のフリマサイトです。

欲しい人が売りたい人に取りに行きます。

そのため、遠隔地の人とは取引できません。

そのため県別にジモティーサイトがあります。

ジモティーのネーミングには意味があります。

使いやすいフリマサイト

ジモティーは他のフリマサイトのような手数料はありません。

サイトを見ると「無料でお譲りできるもの」が載っています。

見た目はよくありませんが問題なく使えるモノばかりです。

年末の大掃除で不用品を処分するにはお金が必要です。

オークションサイトやフリマだと出店料などが必要でしょう。

しかし、ジモティーは手数料がいらないので気軽に使えます。

TVCMもしているような信用できるサイトなのでお勧めです。

売れるものは売ろう

とはいえ、無料のモノばかりではありません。

車なども「出品」されていて値段があります。

奮発して買ったけど着なくなったコートなどもあるでしょう。

別れた彼氏からもらったヴィトンのバッグなども売れます。

自分の部屋の中を見渡すと、そのような物があるはずです。

うまく売れれば臨時収入となるでしょう。

借金の臨時返済の資金にだってできます。

リサイクルショップで査定してもらいましょう。

査定金額に若干上乗せしても売れるはずです。

ちょっとお得にジモティーを使おう

ジモティーは、欲しい人が取りに来てくれます。

でも、欲しい人が届けて欲しいこともあります。

当事者同士で了解があれば問題ありません。

その際は、欲しい人が「送料」を支払います。

郵送料相当額ですが上乗せしてもいいです。

自分で届ければもらうだけなのでお得でしょう。

例えば、4千円と値付をした棚が売れたとします。

買った人が届けて欲しいなら値段を上げられます。

大きなものほど「送料」を増やすことが可能です。

私の場合は、当初の4千円を8千円に上げました。

自分の車で持って行ったのでコストはゼロです。

ジモティーはこんな風にちょっとお得に使えます。

最後に当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

高額の転売が期待できる ブランド特集になります。 実際に購入するのであれば ヴィトン・シャネルなどの ...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事