カメラで現金化

クレカ現金化は魅力的ですが何かとリスクがあります。

これに対し、商品買取の現金化は安心できるでしょう。

ただ、ヴィトンでも買取率は7割以下と低買取率です。

また、50万とか100万単位の現金化は難しいでしょう。

しかし、カメラの現金化なら高額の現金化も現実的です。

発売直後の一眼レフカメラなら買取価格も悪くありません。

こんなカメラが大量に・・・

人気メーカーのカメラが発売されると量販店に山積みされています。

よく見ると、機種によっては30万とか40万とか非常に高価格です。

こんなカメラが実際に売れていくのですから更に驚いてしまいます。

写真愛好家にとって新機種は垂涎の的です。

新機種発売に向けて貯金する人も多いです。

そんな人が一斉に量販店に向かってきます。

現金化のネタになるのか

現在、カメラメーカーで目立つのはソニーです。

新機種発売直後なので、特に注目されています。

最近の新商品で狙い目機種は、α7R IVです。

量販店ならポイント控除後で約38万で買えます。

ちなみに、気になる買取価格は30万程度です。

単純に換金率を計算すると78.9%と高換金率。

ヴィトンなどの換金率を大きく上回り有利です。

確かにクレカ現金化業者の買取率と変わりません。

でも、商品買取は即金なので不安がないでしょう。

買取店は案外多い

一昔前はカメラの買取店は多くありませんでした。

でも、最近は大手が参入し買取店が増えました。

店舗の買取なら当然即金です。

査定は10分程度で終わります。

ちなみに通販買取も可能です。

大手も通販買取をやっています。

査定価格が上がるので有利です。

ただ時間がかかるのが欠点です。

私がやったら1週間かかりました。

高額の現金化にお勧め

カメラを使った現金化は商品を選べば高換金率です。

写真に興味がある人なら新商品を知っているでしょう。

知らない人でも量販店の人に聞けば教えてくれます。

お店でカタログをもらって買取価格を調べればいいです。

事業資金などが不足した場合にお勧めできるでしょう。

カード会社から電話があっても本人確認に過ぎません。

商品券を買っているわけではないので警戒されません。

最後に当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

最近、クレカ現金化をAmazonギフト券ですることが多いようです。 Amazonギフト券は買取店も多いのでやりやすいことも一因...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事