関西のおすすめ買取店 6選

クレカ現金化で金券ではなく、商品で現金化をすることがあります。換金率は悪いですが、確実にその場で現金を手にできるからです。

ただ、ちょっとでも高く売ろうとメルカリを使っている人も少なくありません。出品すればすぐ売れるので現金化としては確実でしょう。

しかし、メルカリやヤフオクは思いのほか高く売れることもありますが、逆も真なりです。どうしても値付けに不安が付きまとうのです。

そんな不安を持つよりは、スパッと専門店に売ったほうが気分もいいし、確実でしょう。支払は当然その場で現金なので安心でしょう。

ただ、買取店は一癖も二癖もある店が少なくないです。いくら現金化したいと言っても、危なそうなお店には近づきたくありませんよね。

そんな人のために、関西で実際に商品を持ち込んで現金化できる店舗をいくつか紹介してみます。現金化の折に参考にしてください。

関西の買取専門店

関西に限りませんが、買い取り専門店はスマホだけでなくゲーム機も買い取っています。買い取った商品は中国人が買っていきます。

中国では日本製のゲームが人気です。しかし中国では販売していない機種も多く日本のゲーム機はそれが中古でも人気があるのです。

中国人バイヤーが買取店に顔を出し、いい商品があれば買っていきます。また買取店も同業他社との競合があり買取価格は高めです。

買取専門店ODA

大阪にも東京の秋葉原と似たような街があります。日本橋という場所ですが、買取専門店ODAは、その日本橋に店舗があります。

新品も買い取っているので、クレカ現金化を電化製品でしたい人にはお勧めの店舗です。買取アイテムの種類がかなり多いです。

スマートバイヤー

スマホ本体・ゲーム機・アクセサリ類を通信買い取りしてくれるお店もあります。

スマートバイヤーというお店で減額なしをキャッチフレーズにしています。

買い取ったスマホはオールリセットだけでなく、専用ソフトでデータを完全消去してくれます。データ流出の心配がない安心できる買取店です。

大阪買い取りセンター

大阪買い取りセンターは、なんばと日本橋にあるスマホ本体・ゲーム機・アクセサリ類の買取店です。なんば店は休業中です。

なんば店は2月22日の土曜日に開店し、24日の月曜までセールの予定です。大阪のみならず東京と名古屋にも店舗があります。

センススタジオ

スマホ本体・ゲーム機・アクセサリ類の買取店です。大阪難波近くのセンススタジオですが、店舗買取は予約が必要なようです。

公式WEBで買取価格を公表しているので、持ち込む前にチェックすることをお勧めします。価格がわかっていれば安心でしょう。

カウモバイル

カウモバイルは、大阪のみならず、岡山と岐阜にも店舗があります。大阪には5店舗展開しているので、一応は大手と言えそうです。

買取対象はスマホ・ゲーム機・アクセサリーに限らず、アイコスやダイソンの掃除機などにも及びます。家電製品も買い取ります。

もっとも、家電製品なら何でもOKとは限りません。買い取ってくれるのは中国人バイヤーなので、バイヤーが興味を示すものです。

エルリンク

エルリンクは、スマホ本体・ブランドバックなどを買い取りしてくれるお店です。大阪のお店ですが、店舗がなくて経費が掛かりません。

買い取り価格は他のお店より高いレベルが期待できそうですね。買取商品の種類が多く、使わなくくなったモノを有利に売れそうです。

無店舗とはいえ、通信買い取りだけでなく出張もしてくれます。高額商品であれば実際に自宅などに来てもらって査定してもらいたいですね。。

最後に当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

手軽な現金化としてヴィトンにお世話になっている人もいらっしゃるでしょう。 確かにそれなりの価格が付きますから現金化の方法としてはお勧め...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事