ラクマを使った還元率100%を狙える楽天ポイント現金化方法

楽天市場で買い物をしている、または楽天ポイントせどりをしている方の中には楽天ポイントを現金にしたいと思われている方も多いのではないでしょうか。

楽天ポイントは利用できる店舗は増えてきたものの、現金よりも使い勝手は良くありませんよね。

そこで今回はラクマを使って還元率を100%以上で現金化する方法を解説していきます。

不定期に配布される5%クーポンを獲得する

ラクマでは不定期に5%OFFクーポンが贈呈されています。

上限金額がないケースが多く、購入した金額がいくらでも対象となります。

今回はこの5%OFFクーポンを活用して、現金化します。

株主優待券をポイントで購入

5%OFFクーポンを活用して、ポイントで株主優待券を購入します。

株主優待券を購入する理由は高額でなおかつ軽量のためです。

モノによってはミニレター63円で発送することができ、金額は1000円~40000円前後まで様々です。

現金化するには最も適した商品といえるでしょう。

株主優待券の中でおすすめなのは下記の券です。

  • ヤマダ電機株主優待券・・額面の8割
  • マクドナルド株主優待券・・1冊3,700円(バラ売りでも)
  • コロワイド、アトム、かっぱ寿司株主優待券(内容は同じです)・・額面の8割弱
  • 吉野家株主優待券・・額面の9割

特にコロワイドグループは1枚のカードのため、金額が40000円でも送料が安くおすすめです。

これらを全額ポイントで購入します。

ラクマでは通常ポイント、期間限定ポイントいずれも利用することができます。

期限の近い期間限定ポイントを現金化するには株主優待券が最適といえるでしょう。

購入した株主優待券を販売する

購入した株主優待券をまたラクマで販売します。

これだけで還元率100%超えを狙うことができます。

具体的に例を挙げてみましょう。

楽天ポイント4万円分を現金化するときは下記の手順となります。

  1. 5%OFF券を獲得
  2. コロワイド5万円分の株主優待カードを3.8万円(4万円の5%OFF)で購入
  3. 届いたらまたラクマで4万円で販売
  4. 発送はミニレターを使う(普通郵便でもOK)

この場合、収入が売却代金4万円-ラクマ手数料1540円で38460円、支出が購入代金3.8万円、ミニレターで64円となります。

38460円-38064円=396円のプラスとなり、還元率100%超えで現金化できました。

もちろん楽天ポイントを利用せず、クレジットカードを利用しても構いません。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

■提供者 メロン 様 ■提供内容 ラクマは"Paidy"での後払いが 可能ですが、利用可能限度額が ...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事