楽天ポイントせどりで月に1度美容室・ホテル・お菓子を実質無料にする

かなりのポイントが付与される楽天。

特徴的なのはSPUで、楽天の様々なサービスを利用することでポイントがアップしていきます。

この特徴を生かしてせどりをすることで、様々なサービスを無料にすることができます。

具体的な手順を紹介していきます。

SPUをフル活用する

楽天SPUをフル活用しましょう。

SPUとは楽天のサービスを利用することで、楽天市場のポイント獲得率が上昇していくプログラムのことをいいます。

SPUの中身は下記のとおりです。

(クリックすると拡大します)

この中で必ず加入すべきサービスは下記のとおりです。

  • 楽天プレミアムカード・・4倍
  • 楽天カード+楽天銀行・・1倍
  • 楽天保険+楽天カード・・1倍
  • 楽天TV+NBA・・1倍
  • 楽天証券・・1倍
  • 楽天市場アプリ・・0.5倍

これだけで8.5倍のポイントがつきます。

楽天保険は2020年12月までは楽天カード超かんたん保険の月払い、2021年1月以降は楽天の定期死亡保険の月払いに加入するのがおすすめです。

楽天TVはパリーグTVの月額720円が安くておすすめです。

なるべく加入したいサービスは下記のとおりです。

  • 楽天でんき・・0.5倍
  • 楽天ひかり・・1倍
  • 楽天モバイル・・1倍

こちらは生活に密接しているので、無理に加入しなくても大丈夫です。

しかしながら、加入することで楽天ポイントの付与率があがります。

他のサービスよりも安くなっていることも多いので、なるべくなら加入しておきましょう。

必ず毎月利用したいサービスは下記のとおりです。

  • 楽天トラベル・・1倍
  • 楽天ビューティー・・1倍
  • 楽天pasha・・0.5倍
  • 楽天kobo・・0.5倍
  • 楽天ファッション・・0.5倍
  • 楽天ブックス・・0.5倍

実際にかかる月ごとの経費はおよそ下記のとおりです。

  • 楽天プレミアムカード・・916円(年会費11,000円の月割計算)
  • 楽天TV・・720円
  • 楽天トラベル・・5,000円
  • 楽天ビューティー・・3,000円
  • 楽天pasha・・1,000円
  • 楽天kobo・・1,000円
  • 楽天ブックス・・1,000円

計12,636円となります。

一見すると少し高いな・・と感じるかもしれません。

しかしながら、楽天ポイントせどりをすることで、これらのサービスを全て無料で利用することができます。

やり方は次の章で説明していきます

楽天で30万円~50万円分仕入れて、仕入れた分売る

やり方は簡単で楽天市場のイベントのときに30万円~50万円ほど仕入れて、仕入れたものをAmazonやメルカリ、買取屋で販売するだけです。

最も簡単な方法をご紹介していきます。

  1. SPUを13倍以上にする
  2. 楽天スーパーセール、お買い物マラソンなどの買い回りイベント時に7店舗から任天堂スイッチライトまたはスイッチなどを計20~25万円分購入する
  3. 買取wikiですぐに買い取ってもらう

これだけで現金は少し減りますが、楽天ポイントと現金を合わせた収入は約2~4万円分のになります。

さらに月に2回この方法を繰り返し、月30~50万円仕入れるだけで楽天トラベル、楽天ビューティー、楽天Pasha、楽天kobo、楽天ブックスなど楽天サービスの利用料金以上のポイントが付与されます。

例えば、月に40万円の仕入れをしたと仮定すると各サービスの収支は下記のとおりとなります。

  • 楽天ビューティー・・収入 4,000ポイント 支出 3,000円
  • 楽天トラベル・・収入4,000ポイント+Goto地域共通クーポン1,000円相当 支出 5,000円
  • 楽天Pasha・・収入2,000ポイント 支出500円~1,000円程度
  • 楽天ブックス・・収入2,000ポイント 支出1,000円
  • 楽天kobo・・収入2,000ポイント 支出1,000円

つまり、月2~4万円の収入を得て、なおかつ美容室、ホテル、本、電子書籍などが無料で楽しめるということです。

楽天ポイントせどりは後払いにもなるので、金策にも役立ちます。

金策でお困りの方や月々の生活費を少しでも安くしたいという方におすすめです。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

最もためやすく、使いやすいポイントの一つに楽天スーパーポイントがあります。 数ある貯め方の中でも今回は圧倒的にポイントを稼げる3つの方...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事