メルペイスマート払いを使って20万円の与信枠を作る方法

今や多くの店舗で利用できるスマホ決済ですが、

メルペイは特にコンビニから美容室まで使えるお店が多く便利です。

しかも、メルペイスマート払いなら今お金がなくても大丈夫!

現金化する方法含めてご紹介していきます。

メルペイスマート払いという錬金術

メルペイスマート払い

公式ホームページはコチラ

簡単に言えば、メルペイスマート払いは

その月に使った金額を翌月に精算できる

後払いシステムです。

筆者はメルペイスマート払いを申し込んだところ、

初月から5000円の枠をもらえました。

メルペイスマート払いは独自審査で与信枠がでかい

メルペイスマート払いの与信枠20万を勝ち取るまでの流れを公開します。

初月

メルペイスマート払いに申し込み

5000円の枠が出来る。

全てコード決済でコンビニや飲食店で5000円を使い切る。

二か月目

初月に使用した5000の精算を行う。

すると与信枠が15000にアップ。

メルカリで買い物2000

残りはスーパーやコンビニで利用。

三か月目

二か月目の清算をする。

メルぺースマート払い上限金額が30000円になる。

同様にメルカリでの買い物やコンビニ等で使用する。

四か月目

4か月目にしてメルペイスマート払い上限が100000円になる。

このように、

「そんなに上げちゃって大丈夫なの?」

とびっくりするくらい上限が上がります。

ちなみに信用情報は全く関係ないので

ブラックでもOK!

僕の場合信用情報は超ブラックなのですが、使用開始6か月目で

枠が20万になっていました。

現金を得るには

メルカリにほぼ新品のiPhoneが出品されてます。

それをメルペイスマート払いで購入。

それをメルカリorブックオフ等の店舗で販売。

換金率はやや下がる可能性もありますが、

まとまった現金をゲットすることが可能です。

iPhoneは人気商品のため、換金率は高めです。

メルペイスマート自体で、全くお金がなくても

ある程度の生活は出来るようになるはずです。

しかし、借金の返済のために現金を用意しなくてはならない等

理由がある場合は現金化することも視野に入れることを

オススメしています。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

楽天市場で買い物をしている、または楽天ポイントせどりをしている方の中には楽天ポイントを現金にしたいと思われている方も多いのではないでしょうか...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事