楽天デビットカードを利用した現金化方法【後払いができる】

■提供者 キャラメル様

■提供内容:いつもブログ拝見させていただいております。

ギャンブルが原因でいつも現金がなく困っており、即金の方法を考える次第です。

その中でもたまに使っている、デビットカードの現金化を紹介します。

ガソリンを後払いで給油できる

私が使っているのは楽天デビットカードなのですが、ガソリンを給油する際に利用すると、残高が0でも給油が可能です。

その後一週間ほどすると口座に入金してくださいと通知がきます。

私がやっている方法は 家族や友達が現金で給油する場合。ポイントが付くから現金を渡してくれたらカードでいれるよ と言い一回数千円現金化していました。

これができるデビットでも後払いになるガソリンスタンドが限られているので、そこは残高があるうちに給油して見つける必要があります。

ガソリンの他でも後払いできる店舗がある

実は楽天デビットカードはガソリンの他にも後払いで対応ができるケースがあります。

楽天デビットカードのホームページには下記の通り記載がありました。

口座にある残高(普通預金残高)の範囲でのお支払が可能なため、使いすぎ防止になります。電子マネーのように、チャージをする必要もありません。

  • ※ 一部のお店・サービス側の都合で後払いとなることもあります。

つまり通常であれば口座にある残高以上は利用できませんが、一部の店舗やサービスであれば後払いで利用できることがあります。

上記で紹介したガソリンスタンドも後払いできる店やサービスの一つです。

全国チェーン店では決済環境が整っているため、利用できる可能性は低いです。

しかしながら、地方のスーパーやデパート、コンビニなどの場合は利用できることがあるようです。

マイナーな店舗の方が成功しやすいので、後払いで決済したいときはぜひマイナーな店舗でチャレンジしてみましょう。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

かなりのポイントが付与される楽天。 特徴的なのはSPUで、楽天の様々なサービスを利用することでポイントがアップしていきます。 こ...
(Visited 1,177 times, 4 visits today)
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

コメント

  1. たわき より:

    私は年会費を払うタイプの楽天銀行VISAデビットカードを使っておりますが、残高が1万円以上無いとガソリンは入れられないハズです。

  2. 後、駐車場の精算機も使えたりします(^_^)が、後日カードにお金が入り次第楽天銀行から自動引き落としかかりますのでご注意下さい

関連記事