審査否決でも利用可能枠ありの奇跡のクレジットカード

多重債務者は勿論のことですが

クレジットカードが作れません。

それでも作成が可能であると

世に出回っている情報商材は

結局はデビットカードの類。

デビットカードが大変、便利な

ことは熟知はしているのですが

多重債務者が”目標”とするのは

あくまで“後払い”での支払い。

後払いこそが、勝ち組の証明。

そんな後払いを、一定期間のみ

利用できる方法があります。

大手通販サイトAmazonでは

三井住友銀行と提携している

クレジットカードがあります。

Amazon Mastercard

公式HPはコチラ

ポイントの還元率も良いらしく

Amazonを利用する方にとって

御用達のアイテムのようです。

ブラックには関係のない話と

今までは思っていたのですが

実は、このクレジットカード

少し”カラクリ”があります。

“即時審査サービス”に申込すると、

審査通過後にカードが発行されます。

(ここまでは当たり前の話)

ただ、この即時審査サービスでは

郵送で“カードが届く間”の期間に

ユーザーを不便にさせないように

Amazonの買い物だけ利用可能な

“仮カード”が発行できるのです。

その”仮カード”の正式な名称は

“Amazonテンポラリーカード”

(クリックで拡大できます)

しかも、利用可能枠は“3万円”

支払方法は1回払いのみ、

月末締め、翌月26日払い。

そして、このカードの凄いところは

審査結果がでるまでの“待ち時間”

買い物ができてしまうところ。

合否がでるまでの待ち時間は

人それぞれかとは思います。

ただ、他のクレジットカードと

さほど待ち時間は変わりません。

私の場合は1時間くらいでした。

(勿論、否決でしたが)

実践方法

“待ち時間”買い物が可能。

ゾーン(超集中状態)となり

迅速かつスムーズに行動して

時間を消費するべきところ。

もし実践をされるのであれば

“商品”も先に決めておくこと。

希少な時間短縮になります。

ちなみに、Amazonギフト券は

テンポラリーカードの利用不可。

より”換金率の高い商品”を

目指して欲しいと思います。

但し、注意点がございます。

申込の“時間帯”だけは、必ず

厳守するようにしてください。

“平日、午前9時~午後7時”

この時間帯以外に申込した場合は

即時審査サービスの適用ではなく

“通常審査扱い”となります。

資金調達に焦っているときほど

つい時計を忘れがちになります。

私が”この内容”を教えた知人は

土日に申込をしてしまったが故

発行されずに撃沈しています。

(通常通り、審査否決で終了)

踏み外した人生と同じく、

“やり直し”は利きません。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

■提供者 ゆゆゆ 様 ■提供内容 金融ブラックの僕は、携帯を "一括以外"では、どの会社も 契...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする