VALUE(バリュー)を利用してみました(可決)

■提供者

コータ 様

■提供内容

スマホ買取”VALUE”を利用して

振込確認まで完了しましたので

その一連の流れを提供します。

当方属性

30代正社員

(某消費者金融滞納中)

振込までの所要時間

93分間

(10時38分)1通目のLINE送付

(12時11分)振込完了確認

可決までの流れ

公式HPよりLINEで友達追加後、

LINEにて本体の画像(表裏)と

本体情報部分のスクショを送付。

(iPhone7Plus 128GB)

VALUEからの返信(本文そのまま)

(クリックで拡大できます)

商品については”A”と回答、

付属品は”1″と回答しました。

その後、買取額1万円と返答あり、

合わせて以下が送られてきました。

  1. プラン(先払い・後払い)
  2. 規約に同意し買取を希望します

勿論、”先払い”と回答しました。

先払いでは、査定金額を先に振込し

4週間後の期日までに商品を送るか

査定金額に”30%”の違約金を含めた

キャンセル料を支払うかを選べます。

ちなみにここで”iPad”の査定も

お願いしましたが、初回の方は

“1点のみ”と断られました。

買取を”先払い希望”と送信後、

下記の通り返信がありました。

VALUEからの返信(本文そのまま)

(クリックで拡大できます)

すべて回答後、VALUEより着信。

最終確認では“買取希望端末”

この電話の“着信履歴の画面”

表示してスクリーンショットを

撮影して送って欲しいとのこと。

ただ、私が買取希望した端末は

すでに”解約済み”でした。

(WiFiでLINEをしていました)

実際には、会社支給のスマホで

VALUEと電話をしていたので、

その旨を伝えると以下の返答が。

「では、7plusでLINEをしている

 画面を表示して本体ごと写真を

 撮って送ってもらえますか」

その通りにすると、間もなく

振込完了連絡がありました。

買取査定額は1万円でしたが

入金された金額は9460円。

(振込手数料を負担)

給料日後に買取をキャンセルし

1万3000円を返金する予定です。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

無職・ブラックであったとしても 手元に"スマホを1台"用意すれば お金が借りれるサイトのご紹介。 ...
(Visited 804 times, 3 visits today)
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事