手軽な即金の方法

給料日前でお金がない時は現金化が一番です。

でも、時間がかかったら意味がないでしょう。

そんな時にサクッとできる方法が一番です。

手軽に高く即金する方法はないでしょうか。

ネットが一番

手軽に、そして高く即金できる方法はネットが一番です。

百貨店でヴィトンのバックを買ってもいいかもしれません。

でも、換金率は7割を割り込むのであまりお勧めしません。

買取店を探して持って行くのも結構手間がかかります。

日中忙しいサラリーマンの方は実現できないでしょう。

スピードなら現金化業者

即金したい時は、スピード優先でしょう。

申込後すぐ口座に振込して欲しいです。

その要望を実現するのが現金化業者です。

ネット上で完結する業者なら5分程度です。

換金率は7割程度とあまりよくありません。

でも、ヴィトンの買取よりは割がいいです。

手間もかからず文字通りの即金でしょう。

換金率ならAmazonギフト券

とはいえ、7割の換金率でも不満かもしれません。

そんな人にお勧めの方法がAmazonギフト券です。

気になる換金率は8割から9割

決して悪い換金率ではありません。

ちなみに私がAmazonギフト券で使ったのがアマテラ

口コミサイトで人気が高いのが買取ボブです。

ただ、買取店のWEBを信用してはいけません。

5分や10分で振込されることは殆どありません。

1時間から2時間は必要だと思うべきでしょう。

買取店は、オークションに出品しているからです。

オークションで落札されない限り振り込みません。

すぐ落札されれば本当に10分で振込されます。

でも、そんなにすぐ落札されることは少ないです。

携帯クレジットは割が悪すぎ

最近、話題の即金方法があります。

スマホを使った携帯クレジットです。

ただ、あまりお勧めできません。

なぜなら換金率が悪いからです。

換金率は6割から7割弱程度です。

クレジットカード現金化業者の方が間違いなく有利です。

また、携帯クレジット自体の限度額も1万円程度でしょう。

即金できても6~7千円程度の資金しかゲットできません。

信用できる業者を探そう

いずれの方法で即金しても業者選びは大切です。

必要な時に慌てて業者選びをすると失敗します。

慌てている時には詐欺師の餌食かもしれません。

余裕のある時に信用できる業者を探すことをお勧めします。

口コミサイトの記事をいくつか見て探せばわかるでしょう。

スマホにブックマークすれば、いざという時に役立ちます。

現金化の方法はいろいろ紹介されています。

しかし現実的な方法はほとんどありません。

使えるのはクレカ現金化とアマギフ買取です。

最後に当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

クレジットカードの利用可能枠を 現金化する方法も現在は様々です。 新幹線回数券の購入 Amaz...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事