ソフトバンクが危機を救う

■提供者

似非ハマっ子様

■提供内容

携帯キャリア決済はお金に困った時の命綱です。

でも、その命綱も「限度額」を超えて使えません。

キャリアを変えても、すぐキャリア決済は無理です。

キャリア決済対応のプリカがなければできません。

プリカ発行には、1週間程度の発行期間が必要です。

キャリア決済ができなくなったら生きていけません。

絶体絶命の危機に私はどうすれば良いのでしょうか。

体験談

そんな時に頼りになる存在がソフトバンクです。

他のキャリアとは違い、非常に融通が利きます。

携帯代金の滞納がなければ、使える方法です。

絶体絶命になった時の最終手段となるでしょう。

店頭契約なら即日

ソフトバンクは契約当日にキャリア決済ができます。

店頭契約限定ですが、プリカ発行ができるのです。

契約すれば、すぐソフトバンクカードを手にできます。

2時間後にはチャージできます

ソフトバンクカードを手にすればチャージできます。

アプリの設定が多少面倒ですが、難しくありません。

お店に入ってから2時間後にはチャージができます。

契約後は負担が増える

もっとも、ソフトバンクとの契約により負担が増えます。

二つのキャリアを使うのは無駄でしょう。

でもキャリアを変えれば違約金が必要です。

今のご時世、ゼロ円のスマホはありません。

分割代金支払と最低利用料は毎月必要です。

利用可能額は少額

またキャリア決済の限度額は1万円程度。

初回契約なら5千円程度かもしれません。

でも、給料日直前の資金対策には十分でしょう。

飢えに苦しむことなくこの時期をやり過ごせます。

最後に当ブログはフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ
auブラックの私が再びauで分割審査に通ってしまう夢の話

関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事