テンポラリーカードの審査のコツについて知りたい

■相談者: しょう様

■相談内容: はじめまして。しょうと申します。
こちらのサイトは事あるごとに利用させていただいております。

相談なのですが、
現状、任意整理中です。
バンドル、ドコモ、auのかんたん決済も限度枠まで利用しております。
どうしても現金が必要です。2~3万。

まだ手をつけていないのがAmazonテンポラリーカード。

本審査など眼中になく(当然否決ですが)テンポラリーの3万枠だけをどうにかして手に出来ればと思っております。

明日には申し込みをしようと考えております。
仮審査だけ通るようにしたいのですが、
正直に記入してしまうと否決されると思うのですが。。。

三井住友のカードが現状任意整理中の為
仮審査さえ通らないのではと不安です。

注意点などがありましたらご教授下さいませ。
よろしくお願いいたします。

回答

ご質問別に分けて回答していきたいと思います。

三井住友カードが任意整理中のため、仮審査ですら通らないのでは?

三井住友カードが任意整理中でも仮審査は通過することもあります。

しかしながら、利用者の状況に応じて通過しないこともあるので、一概にはいえません。

三井住友カードの社内の基準があると思いますので、あきらめずに申し込みしてみることをおすすめします。

テンポラリーカードの申し込みポイント

テンポラリーカードは申し込みから3分で発行されるカードです。

ですので、人為的な要素はなく、機械が全て審査していることが予想されます。

つまり、細かいポイントは重要視しておらず、重要としているポイントは申込者の職業及び年収だと推測されます。

ここが最低限クリアしている場合は審査に通過する可能性が高いでしょう。

問題は信用情報機関(CIC)に紹介しているのかどうかという点ですが、これについては正確なことはわかりません。

しかしながら、任意整理中でもカードの発行に成功したという情報もありますので、まずは試してみることをおすすめします。

具体的な申し込み方法

具体的な申込方法ですが、必ず年収は繰り上げおよびこみこみで書きましょう。

例えば

  • 年収350万円の人は400万円と記載
  • 年収200万円しかないけど、雇用保険で30万円もらっていた人は年収300万円とする
  • 年収100万円だけど、メルカリで30万円利益があった場合は200万円

などこみこみの繰り上げで記載するようにしましょう。

在籍年数は必ず1年以上で繰り上げするようにしましょう。

例えば

  • 在籍年数が2か月の場合は1年
  • 在籍年数が1.5年の場合は2年

という風に記載することをおすすめします。

最後に無職の人は必ず「自営業」「派遣社員」などと職業ありにするようにしましょう。

自営業は勤務先が自宅であれば問題ありませんし、派遣社員は派遣会社に登録するだけで簡単になれます。

おそらく「無職ではない」「年収は200万円以上」「在籍年数が1年以上」がカードを発行する最低限の条件かと推測されますので、ここを最低限クリアするような記載をすることをおすすめします。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

■相談者: うみもり様 ■相談内容: いつもブログを拝見し色々な情報を享受していただき非常に助かっております しかし...
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事