複数アカウント運用者が入れるべき3つのアプリとメリット【フリマ編】

複数アカウント利用者にとってまず考えなければいけないのは「何のアプリを入れるか?」という点です。

世の中には様々なアプリがあり、中には無料で現金に相当するポイントをもらえることも少なくありません。

今回はフリマアプリに絞り、複数アカウント運用者が入れるべき4つのフリマアプリとメリットについて解説していきます。

メルカリ

まず、複数アカウント運用者が入れたいフリマアプリはメルカリです。

メルカリは無料で下記のポイントをゲットすることができます。

  1. 招待コードを入力することで、招待した人とされた人に500pずつ(計1,000p)
  2. 新規出品で最大1,000p
  3. dアカウントとの連携でdポイント300~888p相当(時期によって異なる)

これだけでも最大2,888円相当のポイントがゲットできます。

この他に新規入会キャンペーンとして500pや101円利用で100p戻ってくるコンビニキャンペーンなど様々なキャンペーンを実施しています。

実際に使わなくても大きなメリットがあるといえるでしょう

ペイペイフリマ

ペイペイフリマも登録しておいて損はないアプリといえるでしょう。

メリットは下記の2点です。

  • 紹介キャンペーンで紹介した人、された人に200pずつ(計400p)
  • 新規入会時に50%OFFクーポンがもらえる(上限1,000円)

計1,400円相当のメリットがあります。

他にも20%OFFクーポンがもらえることもあり、欲しいものがあるという方にとってはおすすめできるフリマアプリといえるでしょう

ラクマ

楽天のラクマは登録するメリットは少ないので、面倒な場合、登録しなくても良いでしょう。

メリットとしては下記の2点です。

  • 紹介キャンペーンで紹介した人、された人に100pずつ(計200p)
  • 新規入会時に301円以上で使える300円クーポンがもらえる

計500円相当のメリットがあります。

メルカリやペイペイフリマと比較するとメリットが少ないので、無理して登録する必要はありません。

ただし、楽天で買い物する場合、連携キャンペーンなどもやっていますので、お得度が高いです。

楽天ユーザーは登録しておくことをおすすめします。

当ブログはすべてフィクションです。

実践は自己責任でお願いします。

合わせて読みたいのはコチラ

ポイント活動や日々の生活を向上させるための裏技の一つにサブアカウントがあります。 これは端末を複数獲得することで、各種QRコード決済な...
(Visited 555 times, 3 visits today)
関連記事はコチラ



シェアする

フォローする

関連記事